<< 鍛造体験の日。 | main | ヱヴァンゲリヲンと日本刀展。 >>
2013.09.15 Sunday

炎の接吻。

0
    JUGEMテーマ:日常。




    皆様ご無沙汰しておりますDocomo_kao8
    ネットの海の藻屑と消えてしまうところでしたが、何とか日本海溝あたりから浮かび上がって参りました。
    やれやれペンギン

    さて先日、
    以前ナイフを作りに来てくださった方々から、お礼にと日本酒を頂きましたテゴシマーク
    その名も「KISS of FIRE」火
    日本酒にしては珍しいネーミングですね。
    なんか聞いたことあるような…
    と思ったらノーベル賞受賞パーティで使われたものだとか。
    そういえばその記事読みましたよ。
    このお酒を山中教授達も召し上がられたのですねkyu
    七人の若手杜氏が醸したとか。
    ロゴは匠の字をデフォルメしたものだそうです。



    それを考えると「炎の接吻」より「情熱のくちづけ」と訳した方がいいのかもしれません。
    それに私は猫舌なので炎よりも情熱の方が助かります。
    炎にディープキスでもされようもんなら大惨事ですkyu


    ま、それはさておきどんな味なのか楽しみですき
    皆さん遠方よりありがとうございます!
    また近くまで来たときには遊びに来てくださいねぺこり

    純米大吟醸 KISS of FIRE 鹿野酒造 石川県加賀市 
    コメント
    いろいろと忙しく、過労瀕死してるんじゃないかと思ってました(大げさ)
    ワインに負けじと日本酒や焼酎も世界にどんどん進出していますね。
    雫のようなボトル形状も凝ってるなぁ。一升瓶とは大違いですね。
    • TAM
    • 2013.09.17 Tuesday 05:54
    確かそんな名前のカクテルもあった気がします。
    日本酒が合う季節になってきたな〜
    • さくら
    • 2013.09.17 Tuesday 23:17
    良かった!お元気そうですね。刀匠の方が亡くなったと死亡欄にありました。師匠のお父様ですか?お忙しかったことでしょう。先日 我が家もいただきもので、日本酒をいただきました。山中教授がパーティーに出していただくようにお持ちになったお酒との触れ込みでした。ブルーでしたが、少々違います。???この酒造会社のお酒ということだったのだろうか?もう一度ラベルを見直します。
    • 風越峠
    • 2013.09.18 Wednesday 13:06
    TAMさん 大丈夫ですよ〜和久さんも「忙しいほど働くな」って言ってましたしね(←古いな)
    面白い形ですよね〜注ぐときの音が良いそうですよ。

    さくらさん カクテルにもありますね〜飲んだことないですが(笑)

    風越峠さん そうですね、ちょっとだけ忙しかったです。日本酒は面白いですよね〜味も様々で。石川のお酒は古くから有名みたいですし(^^)
    • fusayuki
    • 2013.09.18 Wednesday 23:37
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    福留房幸日本刀鍛錬場
    インタビュー
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM